本文へスキップ

光情報科学研究室
aboratoryptical      

研究設備

 XeCl エキシマレーザー
COMPex 102, Lambda Physik
発振波長:308 nm、エネルギー:200 mJ/パルス、
繰り返し周波数:10 Hz、ハルス幅:20.6 ns
 
 KrFエキシマレーザー
COMPex 102, Lambda Physik
発振波長:248 nm、エネルギー:200 mJ/パルス、
繰り返し周波数:10 Hz、ハルス幅:19.8 ns
 
 自記分光光度計
U-3500, Hitachi
測定波長範囲:187 nm〜3200 nm
 
 
 蛍光分光光度計
FP-6600, JASCO
波長範囲:
励起側:220 nm〜850 nm
蛍光側:220 nm〜1010 nm
 
 
 顕微ラマン分光光度計
NRS-3300, JASCO
励起レーザー波長:515 nm
 
 
 顕微フーリエ変換赤外分光光度計
FT/IR-6200+IRT-3000, JASCO
測定波数範囲:7800 cm-1〜350 cm-1
 
 フラッシュホトリシス装置
レーザー照射後50 ns〜3 μsの時間領域の過渡吸収スペクトルを測定
 
 
 パルス窒素レーザー
KEN-810, USHO
発振波長:337.1 nm、エネルギー:100 μJ/パルス、
繰り返し周波数:1〜10Hz、パルス幅:0.8 ns
    
 
 色素レーザー
CL-EG, USHO
YAGレーザー励起用
      
 
 レーザー加工機
FABOOL, LASER Mini
加工エリア:300×230 mm、
レーザー:レーザーダイオード(445 nm, 1.6 W)
 
 
 コンピュータ  




バナースペース


自然エネルギー   コース

電子情報通信工学科

大阪産業大学

光情報科学研究室

〒574-8530
大阪府大東市中垣内3−1−1
大阪産業大学
工学部電子情報通信工学科

TEL 072-875-3001
FAX 072-870-8189